Last Modified at Mon, Apr 14, 2008
林道情報
白馬近辺で走れる林道の情報を掲載中。(パスワード所持者のみ)
パスワードについては
oribu@coral.ocn.ne.jpまでご連絡下さい。
Back Number


2008/4/14

ツール・ド・九州2008 in 唐津
全日本ラリー第1戦で勝田くんと晝田さんのペアが優勝です〜!勝田くんは何回も勝っているけど、晝田さんは総合優勝初めてだって〜。おめでとう〜!!!本人曰く「苦節22年!」だって。人生の半分ラリーやってんだねぇ〜。おっと、ひるちゃんの年がばれるか???


2008/4/7

ランサーエボ10
乗りましたよ、エボ10に。まず感じたのは、ディーラーで見たときより車体が小さく見えた事。乗ってみるとこれまた車が大きく感じませんでしたよ。でも着座位置が随分と高く感じられたね〜。視界はいいんですけどね。やっぱり気になったのはSSTミッション。昨年秋にゴルフR32に乗る機会があったんですが、DGSよりかなり繋がりが速く良い感じです。ノーマルモードでは普通のオートマって感じですが、スーパースポーツモードはかなり良い線いってます。でもパドルシフトって余計な動作をしなくてよい分、普通のシフトレバーを操作するタイミングより、コーナーに近づいてから操作する方がいいみたいなんですが、どうも早めにシフトダウンしすぎたりで少し慣れが必要でしたよ。まぁこんな楽なものに慣れちゃったら自分の車に乗れなくなりそうなので、そこそこで止めておきましたけど。サスペンションの動きは良かったですよ。特にリアの動きが。いつも走る峠道で必ず少し浮く場所があるんですが、接地感を失わずサスペンションがしっかりストロークしている感じでしたよ。マニュアルミッションのRSに乗ってみたいなぁ〜。でもRSの試乗車はないよねぇ〜。


2008/3/14

三菱アウトランダー
うちのレグナムのクラッチが不調で、修理をお願いしている間、アウトランダーの試乗車を純さんからお借りしました。この車、とってもCP値高いっす!CPとは、きゃ〜上さんに教わったんですが、コストパフォーマンスの事だそうですよ。私はラリーのチェックポイントの事かと思ってましたが・・・。一見腰高の車なんですが、乗ってみると重心が低く足の動きが良いです。シートも見た感じはせんべえシートなんですが、思った以上にホールドが良かったです。エンジンは普通に走るなら十分なパワーを持っています。山道を飛ばすにはちょっとトルクが細くて高回転を使う感じで、少し走りの品位が下がるかな。まぁもっとも私の走りに品位はないんですけど。今回借りたのは2400ccのモデルだったんだけど、V6-3000ccのモデルは良さそうだなぁ〜。パドルシフトも楽チンで物欲を感じますが、欲しいならランサー売ってと言われるのでおとなしくしてようっと。


2008/1/23

雪練習
しばらく更新していませんでしたが、ぽちぽち走っていましたよ。今日は本当に良い感じで走れましたよ。ACDの走りがわかりました!って何回言っているかなぁ〜。でもほんとにつかめましたよ、実はACDを意識しないで自分のいつもの走りで良いってことが。もともと自分の走りってACDに合っていたんだなぁ〜と実感。いままで何かつっかえてものがスッキリした感じ。


2007/12/20

雪練習
まめに走っていますよ今年は。いつもの道はもう走りのリズムが決まっていて、今までランサーでもレグナムでも大体タイミングが一緒で同じ感じで走っていたんだけど、エボ8はちょっとリズムが違うみたい。この違いをしっかり把握できたらACDを更に使いこなせそう。やっぱり新しいものへのトライは楽しい!


2007/12/16

初滑り
初滑りってスキーじゃないですよ。車のことです。やっと雪道の季節がきました。あぁ〜でもガソリンが高騰でたいへんだぁ〜。しかし走らずにはいられないっ!


2007/11/9

懐かしい場所
岐阜にスキーテストに行った帰りに、昔ラリーで走った軽○トンネル上の舗装の旧道と、六○川沿いの折り返しで使った林道を見てきましたよ。軽○旧道は、昔ミラージュでラリーに出ていた頃、リアタイヤがハブの付け根からもげてタイヤ丸ごとどこかに飛んでいってしまった怖い思い出の場所です。今は草ぼ〜ぼ〜で狭くて細かいコーナーが続いていて、よくこんなところ走っていたなぁ〜って感じでした。
六○川沿いの林道は、ハイスピードですごく面白いステージで大好きだったんですが、昼間見ると結構エグイ場所だったのねぇ〜。河原に切り立った崖の上が多くてビックリでした。やっぱり知らないで走っているほうが幸せだよね。あの頃の地区戦、結構面白いステージいっぱいでしたよ。昔の名物ステージを巡るリバイバルラリーやってくれないかなぁ〜。


2007/10/31

練習、練習!
今日も走ってきました。今までなんか手足になっていないモヤモヤした感じだったんだけど、やっと足の先、指の先まで血が通ってきた感じ。きっかけがアライメントだったとはね!心ちゃんに感謝しなくっちゃ。自信を持ってコーナーに入れて楽しいよ。ランサーの美味しいところを使えるようになりました。


2007/10/24

アライメント
カーホーラムの心くんにアライメントを調整してもらったので早速走ってきましたよ。ACDの動きを生かすためにニュートラルか弱オーバーステアの方向にしてもらいました。挙動がつかみやすく、すごく良い感じになりました。ACDのセレクトも変わりましたよ。かなり変わるもんでビックリ。良いタイムが安定して出てきましたし、しゅうまいマンさんと勝負しなくっちゃ!


2007/10/23

チームモアラリー
全日本ナビの晝田さんのチームであるモアが主催するラリーが11月24日〜25日に開催されます。開催地は滋賀県余呉町。スペシャルステージのタイムのみで競うTC方式のラリーです。正確な時計があればラリーコンピューターもいらない設定です。ここのラリーはダートを目一杯走らせてくれる数少ないイベントで、近畿中部のみならず全国からダート好きのベテラン(おじさんばっかり)が集まる実はハイレベルなラリーです。しかしこのラリーの最大の難関はラリー前夜に近くの韓国料理屋で参加者の任意で行われている前夜祭でしょう。過去にここで酔いつぶれて車のキーを無くされた方や、当日体調不良(二日酔い)で早々にリタイヤされた方などなど試練が待ち受けています!まぁこれらの試練を乗り越えた方がベテランと呼ばれるようになっていくんでしょうね〜。私には無理ですが。とにかくシリーズポイントとか、つまんないしがらみがない楽しいイベントですよ〜!皆さんシーズンの走り納めにどんどん出て下さ〜い!大会要綱&申込書もありますのでチームモアラリー白馬案内所(勝手に)までご連絡を。


2007/10/20

ラリージャパン
いよいよ来週はラリージャパンですね。今シーズンで引退するグロンホルムとローブの戦いは見物ですね!オサムファクトリーの福永さんも出場ですよ。皆さん応援して下さいね!しゅうまいマンさんは来年出るのかな???


勝田君、晝田さんと
すごいなぁ、アドバンチームだよ
大庭先生&巧君といっしょに
川上&オサムチームだぁ〜!
2007/10/13

ハイランドマスターズ
ほんと久しぶりに全日本ラリーの会場に足を運びました。もちろん川上さんの応援のためですよ。結果は深谷の短いギャラリーステージに設けられた人工の水たまりの水がエンジンに入ってしまい万事休すで残念でしたが。でも私は久々の会場の雰囲気を楽しめました。やっぱりいいですね〜!頑張ってスポンサー募ってまた走りたいなぁ〜なんて思わせる雰囲気かな。それより宝くじ買わなくっちゃね!
まぁそんな私より満喫していたのはミーハー千夏子ですよ!私の家内だという事を隠しておきたいところだったのですが、バレまくりでした・・・。そんな千夏子のミーハー写真館をお楽しみ下さいな。初チャンプとなったラックの勝田君&晝田さん、天下のアドバンチームの皆さん、大庭しぇんせい&巧くん、ミーハー撮影会にお付き合いいただきホント有難うございました!チーム川上&オサムファクトリーの皆さんと撮った写真は今回のベストショットかな。勝っても負けても、プロもアマもこんな笑顔でラリーを楽しんで欲しいなぁ〜。みんなホントすごくいい顔していますよ!やっぱりラリーって楽しいね!


2007/10/5

エボX
長野に行ったら、三菱のディーラーにエボXが置いてあったので見学してきました。座ってみましたが、けっこうタイトな感じでよかったです。ハンドルにAWCのセレクトスイッチがあって、ハンドル換える時はどうするんですかと聞いたら、できればハンドルは換えないで下さいだって。RSはどうなっているんだろうね〜。SS中にクラッシュもしてないのにエアバック開いたら怖いだろうに・・・。


2007/10/4

ねずみ
うちの親父のミニが、ねずみにやられました。ねずみ取りじゃありません。マウスにです。立山駅に車を置いて山歩きをして帰ってきたらプラクコードを1本かじられていたそうです。本人曰く、ねずみ取りにやられたほうが安かった・・・、だそうです。


2007/9/17

コリン マクレー
元ラリー世界チャンピオンのコリン・マクレーが、自身の操縦するヘリコプターが墜落して事故死したというニュースが出ていました。世界選手権へのカムバックも視野に入れていた矢先の事故で、さぞ無念だったことでしょう。あのバタネンを彷彿させる熱い走りがもう見られないと思うと残念でなりません。グロンホルムも今期で引退ですし、ひとつの時代の終わる時期なんでしょうか。


2007/9/12

舗装
久しぶりに舗装を走ってきましたよ。少し思い切って車を振り回すようにね。楽しかったですよ。やっぱりこのところ走りの無駄を削りすぎて楽しさも削っていたかな。それはそうと、またまたブレーキランプが消えなくなってしまいましたよ。いよいよバルクヘッド貫通間近かぁ〜!


2007/9/11

第24回りんどう 美ヶ原高原RALLY
歴史あるりんどう 美ヶ原高原RALLYですが、今年は筑北村のバックアップを得てデイラリーに生まれ変わるそうです。設定も土曜日の朝スタートして午後には終了するコンパクトな設定。わたしゃこういうラリー好きだなぁ〜。白馬から近いし魅力ありますねぇ〜。


2007/8/26

デビュー!
T井さんがダートデビューだよ〜。カムガレージでピカピカのアンダーガードも付いちゃって。乗り易そうな車だし、初めてなのになかなか良い感じで運転してたし、どんどん練習しようね〜。


2007/8/25

事故
今日全日本ラリーでコースアウトした競技者とラリーを撮影していた人との接触事故があった。ラリーという競技にコースアウトはつきもので、そこは本来人がいるべき場所ではなかったと思う。運転していたドライバーは本当に気の毒だと思うし、撮影者の位置をコントロールできなかった主催者に問題があると思う。事故を起こしたドライバーがトップドライバーならみんな何の疑問も無く主催者の責任を問うと思うが、今回の場合はトップドライバーではなかったのでそのドライバーの過失を問うような過ちが起きないか心配だ。トップドライバーや、そうでないドライバーでも関係なくラリー中のコースアウトなんてだれでも起こりうるんだから。そしてこのような事故が起こったときに一番の悪者のようにかき立てられるのがドライバーなんだから。今回出場していたトップドライバーのみんなや、ラリー界のみんなが今回の事故でドライバーの過失がないという認識を持っていてくれるといいんだけどね。じゃないとラリー競技会で運転なんてできないよ。


2007/8/18

ハイランドラリー
栂池で長野県ラリーシリーズが行われました。長野県初のTC方式のラリーだそうです。SSの距離は短いですが世界基準の方式を取入れて行くのはいいことですよね。計算ラリーも楽しいのですが、ちょっとマニアックすぎて新規参入者は見込めませんからねぇ〜。大町以北の地域にラリーが根付いていくと嬉しいですね。


2007/8/15

練習
今日はたこ焼きマンさんと大○○さんと孝君と私の4台で出勤しました。カムじぃさんの車から得たヒントを元に車高を調整して更にショックの減衰も調整して行きました。車高は予想通り良い感じで、減衰の方は伸び側と縮み側を勘違いしていたセットアップがとても良好で、これまた車を動きやすくするヒントを得ましたよ。走りはたこ焼きマンさんの横に乗せてもらい、自分の課題が明確になりよかったなぁ。でもたこ焼きマンさんの側溝の土手に落ちながらぶっちぎる走りは凄かったなぁ。道を広くしてくれてありがとう!なわけないか。帰りは大○○さんが別の側溝にはまりスタック。でもストーリアは軽かったので皆で力を合わせ難なく?脱出できましたよ。大○○さんはダートデビューの日だったんですが、初日で落とすあたりはやはり大物でした!


2007/8/14

合宿。
今年もカムガレージの皆さんが合宿?に来てくれました。一緒にモーターランド野沢に行ったり、林道に行ったりしましたよ。久しぶりにダートラ場で走ったなぁ〜。みんな熱心に走るので私も良い刺激をもらいました。カムじぃさんのエボ9MRを運転させてもらいましたが、乗りやすくて速かったなぁ〜。おかげで自分の車のセッティングのヒントをもらえましたよ。もっと、もっと、走って、色々試してみよう〜っと。
そうそう、H田君も来てたんだけど、相変わらずノーヘル、ノーグローブがポリシー?の彼は、練習会に行ったダートラ場で主催者にノーヘルをダメだしされたんですが、自前のを持っていなくて仕方なく安里の自転車ヘルメットを被って走っていましたよ。自転車ヘルで運転する姿はかなり滑稽でした!さすがですよ、彼は。


2007/8/6

練習
孝君と走りに行ってきましたが、今日はほとんど助手席で観察していました。他人の助手席乗っていると普段気づかない事に気づいたりして面白いね。孝君はプレッシャー&車重増で大変って言っていたけど、今週末はダートラの大会だから丁度いいよね。是非「準」の付かない「優勝」をしてほしいねぇ〜!


2007/8/4

エンジンオイル交換
気がついたら4000kmも走っていたのでうちのガレージでオイル交換。ヤブ蚊の猛攻にあい大変でした。でもエンジン軽くなった感じがするなぁ。今日は孝君と走りに行ってこよう〜っと。


2007/7/29

はと車ラリー。
田中師匠と行ってきましたはと車ラリー。約2年ぶりのラリーです。年1回出るとしたらやっぱりここのラリーです。なんてったって明るいうちにラリーが終わって、その後温泉入ってゆっくり飲めるからです。田中師匠と走ったのは05年のモアの先行車以来だったので、前日にしっかりペースノートの練習をしました。サービスは伊那のK'sファクトリーの鈴木さんにお願いしました。個人的に彼のホームページのBBSやBLOGの独り言が面白くて好きなんだよなぁ〜。今回のサービスではとても美味しいカレーをご馳走してくれました。ラリーの方ですが、1ステージがレッキを兼ねたアベ走行の申告チェック。2ステージはSSを移動してこなして行く設定でした。晴れると予測して川上さんからもらった8部山のラリータイヤをチョイス。というかこれしかもっていない。しかしサービスでは「こういうのは5部山っていうんです!」とあっさり切り捨てられる。しかも雨が降ってコースはぬたぬた。ダートのステージはほんと苦労しましたよ。でも今回ペルターのヘルメットを新調した田中師匠とのコンビネーションは抜群でしたね。1回しかレッキができなかったんですが安心して踏んで行けましたよ。恥ずかしながらSSトータルのトップに1秒ほど足りなかったなぁ〜。でも結果は優勝!二人のコンビネーションが良かったんだね!まぁ勝敗よりも今回はラリー中いろんな人と話ができたのが一番楽しかったなぁ。SRSの金子社長やMASCの北村先生とも競えたし、裏中部戦みたいでいいねぇ〜。
一緒に出場したマルナカタイヤの孝君は初ペースノートにちょっと戸惑ったかな?結果は11位でした。林道ステージでタイムアップして来年こそは優勝目指そうねぇ〜。
私も来年また出られるよう頑張ろう〜っと。
<画像は、RTはと車さんのHPより>


2007/7/22

大丈夫??
このところ雨の日が続いて砂利道走ると車が汚れるので、ここ数日はウェットの舗装を走っていました。しかしここでもACDの威力は凄いですなぁ〜。いやぁ、あんなに楽なものに乗ってしまったら運転下手になりますな。楽に速い!言う事なしです!が、ここで問題発生?ブレーキのマスターをキャンセルしたんですが、当然スピードの出る舗装では思いっきりブレーキペダルを踏まないと減速しません。一昨日練習から帰ってきたらブレーキランプが消えなくなっていました。理由は簡単、ブレーキペダル付け根のブレーキランプを点灯させるセンサーに接触しなくなっていたのでした。ブレーキベダルのアームが曲がったかぁ?そういえば福永さんが意味深な事を言っていたなぁ。「織部さんの車はボディ補強が入っていないからその脚力にバルクヘッドの強度がもつかな?」ええっ〜?ブレーキランプの点灯はバルクヘッド陥没の予兆かぁ〜。ブレーキングに迷いがでそう・・・。


2007/7/18

動画。
YouTubeでラリーの動画を見ていたらイタリアのジジ・ガリGr.Nのエボ6やエボ7を走らせている動画の投稿を見つけました。とっても熱い走りを見せていて感動しました。最近のパワーの無いN車では無駄の無い走りが定石となっていますが、ガリの走りは「そんなの関係ない!」って感じで、そういえば自分も最近は効率の良い走りを追いすぎて気持ち良さが欠けてるなぁ〜なんて思ったりして。でもあんな走りしたら車壊しそうだしなぁ〜。やっぱりやめておこう〜っと。


2007/7/13

秘密兵器。
オサムファクトリーから秘密兵器が届きました。秘密兵器なので何なのかは書けませんが。フフフッ、楽しみです。しかし、かゆいところに手が届くパーツというか、重箱の隅を突っつくようなパーツというか、やっぱり実戦を走っているとこういう物の必要性が出てくるんだろうなぁ〜。さすがですよ。


2007/7/11

結局。
こんどの車はステッカー貼らずに地味にいこうと思っていたのですが、やっぱり派手にしないとつまらないので、結局こうなりました。カムガレージオサムファクトリー、マルナカタイヤ等々お世話になっているところのステッカーを貼りましたよ。これには目論みがあって、これだけ貼っておけばうちのステッカーが目立たず、村内を暴走?しても通報されないで済むかな?なぁ〜んてね。やっぱり競技車はこうだよね〜。


2007/7/9

いつものところに。
いつものところにデフの調子を見に行ってきました。デフが効いていなかったときはグラベルモードの方がトラクションがかかって良い感じだったんですが、デフが効くとターマックモードで十分だなぁ〜。まぁどっちもたいしてタイムが違わないんだけどね。


2007/7/6

リアデフオーバーホール
リアタイヤがインリフトすると、どうも空転しているみたいで舗装で飛ばしているとそのうちドライブシャフトを折りそうなので、同級生のタケちゃんにオーバーホールしてもらいました。タケちゃんにはエボ6の時もデフ調整をしてもらっていたのですが、ちょうどあたりがついた頃に合わせて調整してくれるので、いつも絶好調です。彼自身ランサーに乗ってダートラで活躍しているので、いろいろ相談できてとっても安心ですよ。さぁ慣らしが終わったら走りに行かなくっちゃ!楽しみ、楽しみ!


2007/7/1

最終プレイドライブ誌
昨日発売のプレイドライブ誌が最後で休刊になるそうです。39年間続いたそうです。そういえばうちに1972年の同誌がありますが、綾部さんとか大庭しぇんしぇ〜とか載っていたなぁ〜。そうそうこの二人今月号にもでかでか載っていたなぁ〜。実はこのお二人、ドラえもんとドラミちゃん?タイムスリップしてるよね。


2007/6/24

ひむかラリー07結果
宮崎で開催されたひむかラリー07に参加された川上さんは9位で完走しました!おめでとう〜!!初の一桁ですね。優勝はラックの勝田選手。初のシリーズチャンピオンに大手かな?
リザルトは主催者のサイトで。


2007/6/21

ECU
今日も走りに行ってきました。川上さんからリストリクター用のECUを借りたので早速交換して走ってきました。やっぱりノーマルより低回転のトルクの出方が良いですね。いつも走っているコースで後半スピードが乗る区間があるのですが、やっぱりリストリクターが付くとスピードの乗りが少しだけ鈍くなっているみたいです。まぁしょうがないのでしょうけど。でも走り込んで行くうちにわかってきましたよ、ランサーの走らせ方が。突っ込みすぎず、抑えすぎず、美味しいところがわかってきました!


2007/6/20

ひむかラリー07
今週末は宮崎で全日本ラリー第5戦ひむかラリー07が開催されます。今回も川上さんが出場されます。速報は主催者のホームページまたはクスコのブログで見る事ができます。


2007/6/18

発見?
九州に行くのに大阪南港からフェリーに乗ったのですが、名古屋を通過して東名阪に行く際、いままで小牧経由だったのですが、土岐JCTから東海環状道を通って伊勢湾岸道に出て四日市JCTまで行くと早い事がわかりました!距離は小牧経由より8km増えるだけ。新しい発見は嬉しいねぇ〜!えっ?みんな知ってるって??やっぱり・・・。


2007/6/9

リストリクター。
リストリクターを付けたんですが、エボ6の時よりパワーダウン感が少なく、意外と普通に感じました。以前のエンジンより、リストリクター装着を意識した作りになってるんですかね。


2007/6/8

オサムファクトリー。
名古屋でハートスキー関連の会議があったので、少し足をのばして念願のオサムファクトリー参りを果たしてきました。リストリクター装着とブレーキブースターをキャンセルしてもらいました。ブレーキのダイレクト感がアップしてとても良い感じです。社長の福永さんは(私より若い方なんですが)若手選手の発掘&育成に熱意をもっておられて、若い芽を摘む事しか考えていない?私は大いに反省〜!よ〜し、車も良い感じになってきたし一杯練習して若者いじりに行くぞ〜!って、まったく反省してないか〜???


2007/6/3

東京ラリー結果。
川上さんはパンクで遅れてしまいましたが、2日目は頑張り無事完走です。堀田さんは嬉しい5位入賞!おめでとう〜!リザルトは主催のホームページで。


2007/6/2

東京ラリー。
名前は東京ラリーでも開催地は福島県!久し振りにラリーを見に行こうと思ってたのですが、ちょっと用事で行けません。このラリーに出る川上さんと堀田さんの活躍?が楽しみだったんですが。主催のホームページに出るリザルトをチェックしなくっちゃ!


フィット感抜群!
2007/5/25

シートベルト。
憧れのTAKATA製シートベルトを装着しました。一昨年コドライバーを務めてくれていた晝田さんがこのベルトの開発に携わっているのです。ベルトしなやかさや、アジャスターの動きの滑らかさは、一度味わったらやめられません!他のメーカーにはないフィット感を是非お試しあれ!


2007/5/24

ACDその2。
オサムファクトリーでACDの別なプログラムを用意してもらいました。これはとても良かった!ノーマルの鈍さが解消されトラクションのかかりも良い感じ。特にグラベルモードではアクセル開度が高い程、車の挙動への反応が良いみたい。タイムもいつもの道でキロ1秒程速いかな?車の姿勢が落ち着くので安心してアクセルが踏めます。


2007/5/16

ACD。
車が治ってからこつこつ走っています。ACDにも慣れてきましたが、どうしても細かいコーナの連続する場所で車の動きがワンテンポ遅くタイミングの合わない所があり??でした。


2007/5/12

治ったよ。
やっと車が治ってきました。やっぱりターボの排気側にトラブルがあったらしく排気側のブレードが無くなってしまって丸はげ状態だったそうです。どうしてなったか原因は不明だそうです。それにブレードの破片も発見されなかったので、まさにX-FILE状態ですなぁ〜。でもタービンは新品になり、パワーの出方がまったく変わりました。故障前はなんかリストリクターが付いているみたいに高回転の伸びが鈍かったのですが、全域ですごくパワフルなマッチョマンになりました。やっぱりターボはまめにメンテや交換をしないといけないんでしょうねぇ。やっぱり消耗品ということでしょうか。


2007/5/6

連休中。
林道でAV所長号の横に乗せてもらいました。昨年はミスファイアリングがバーンとでかい音を出していたのですが、今年は2ストのバイクみたいにポコポコと細かい音が出ていました。迫力は弱くなったけどレスポンスは良さそうでした。所長は今年初ダートとはいえなかなか良い走りをしていました。そういえば、てっちゃんのランサーの方がパンパン言っていてなかなかの迫力でした。ただショックがもう寿命なのかな?釣り船のようにフワフワしていましたよ。一番音が大きかったのは孝くんのミラージュ。山にこだまする音は木を切るチェーンソーみたいで車とは思えません。NAの車も侮れません。一番の迷惑車両だね!